お知らせ

こんにちは、ママのチカラ代表理事小久江理紗です。

2020年11月1日に一般社団法人ママのチカラ協会は一般社団法人ソルエユニークに法人名称変更する事をご報告申し上げます。
「子ども達の未来の為にママのチカラで出来る事って何だろう」と探し求めていた答えの一つが出ました。
それは「自分らしく生きる事」
この一般社団法人ソルエユニークの中で自分らしさが追求でき、「人」が輝き出す場を創出していきたいと思います。
ソルエユニークの名づけの親である理事の池内美佳より、その意味や想いを語ってもらいますね。

「こんにちは、理事の池内美佳です。
ソルエユニークとはフランス語で「唯一無二」という意味です。
実は「唯一無二」とゆう言葉は私の息子の名前の由来でもあります。
「唯翔(ゆいと)」とゆうのですが、「唯一無二の存在になって翔いてほしい」とゆう意味を込めて名付けました。
コロナの自粛で自分はなにもできない、役に立てない人間だと思い悩みましたが、私には私にしか出来ないことがある、自分らしく唯一無二の存在になって輝き、たくさんの人の笑顔を引き出したい!!と自分なりに気づきました。
ママとして一人の人間として、唯一無二の存在となってその背中を子供たちに見せる事ができれば、きっと子供たちも自分らしさを大事にして生きていくと思っています。」
この様に真摯な想いを持って命名してくれました。
ママのチカラ協会ではママフリマやけやきマルシェなどイベントをメインに活動しておりましたが、コロナウィルスの影響で自粛となった事をきっかけに、一つに時代が終わり、新しい時代に合った形に進化を遂げていきます。
先日アナウンスさせて頂いた畑山がGrand designeする「フリーランスママコミュニティ」に続き、池内がTop Directorを務める「ママモデルコミュニティ」も立ち上げ予定です。
このソルエユニークの中で夢に近づき、毎日がワクワクで楽しく輝く人達で溢れる事を確信しております。
ママのチカラ協会で培った経験とご縁を大切にしながら、ソルエユニークで飛躍したいと思います。


 

私たち一般社団法人ママのチカラ協会は、大阪府枚方市より産声を上げました。

地球の為のリサイクル活動「ママフリマ」を、衣替えの季節に開催していています。
0歳ベビー期や3歳位までは、すぐに成長して服や靴がサイズアウトして「まだ綺麗なのにもう着れないよ~」といって困ったことはありませんか?

そんなお洋服が、次の世代に使ってもらえる事で役立ててもらう喜びがあったり、子供のオシャレをもっと楽しめたりと、とっても楽しいので是非ママフリマに遊びに来てくださいね!
次回開催情報はこちらのライン@【ID:@ago9575j】よりご登録ください。

FacebookInstagramでも情報配信中です。

その他にも、ママ同志が繋がりあい、大変な子育て期を共に乗り越える仲間づくりの仕組みや、どうしたら子供たちの未来が良くなるのか、共に考え・行動し・支えあう、そんなイベントや場づくりが出来たら嬉しいなと思って、2018年6月に社団法人化しました。

*****
最新情報は
facebookInstagram
にて配信中です!
*****